最高のスムージーを作る!おすすめの材料を紹介

最高のスムージーを作る!おすすめの材料を紹介

このガイドでは、最高のスムージーを作るためのさまざまなオプションについて説明しています。

痩せる、筋肉をつける、免疫力を高める、脳を活性化する、さらにはストレスと闘うためのレシピを紹介しています。

最高のスムージーを作る基本材料

でも、フリースタイルで自分だけのスムージーを作りたいと思ったら?

良いニュースは、それが簡単であるということです – あなたはそれに何を置くかを確認する必要があります。このリストがあなたを助けてくれるでしょう。

液体

まず、リキッドを選びます。リキッドによって、ドリンクの水気の量が決まります。これらにもそれぞれのメリットがあります。

水をベースにすることは、水溶性ビタミンの摂取に最適であり、一般的な水分補給にも非常に重要です。また、水は唾液の分泌を促進し、甘い果物を飲み干すのにも適しています。

ジュース

ジュース液を選ぶと、甘くて爽やかな飲み物になります。さらに良いものを摂取するのにも最適です。

ミルク

牛乳にはたくさんの利点があります。全乳はカロリーが高いかもしれませんが、良質な飽和脂肪が多く含まれており、他の栄養素(脂溶性栄養素)の消化を助けます。また、全乳にはタンパク質とカルシウムが多く含まれています。

氷は気分をリフレッシュさせたり、早朝に目を覚まさせたりするのに最適です。また、偶然にもカロリー消費量を増やす便利なサーモジェニックでもあるのです。

ベース

ベースは、スムージーを濃厚でクリーミーなものにするために使用します。スムージーがフルーツドリンクではなくスムージーであるのは、このベースのおかげです。

バナナ

バナナにはカリウムが多く含まれており、エネルギー源としても優れています。また、バナナにはB6をはじめとする数多くの微量栄養素が含まれています。イチゴとの相性も抜群です。

梨は、甘くないスムージーを飲みたいときにいいですね。ビタミンC、K、B2、B3、B6が多く含まれています。ビタミンCが含まれているので、ストレス解消や気分を高めるためのスムージーとして、また一般的な防衛手段としても最適です。

マンゴー

マンゴーは、一言で言えば「おいしい」のです。コレステロール値の低下、目の健康、肌の透明感にも効果があります。また、抗酸化作用があるので、癌の可能性を減らすのにも役立ちます。
ただし、マンゴーはスムージーの味を邪魔してしまうので注意が必要です。

ピーチ

桃もまた、甘くておいしいスムージーのベースとなる食材です。桃には、カルシウム、カリウム、マグネシウム、食物繊維が多く含まれています。食物繊維をたくさん摂ることで、血圧を下げ、腸を正常に働かせ、血液の流れをスムーズにすることができます。
缶詰の桃や洋梨を使うと、時間を短縮できます。

ヨーグルト

クリーミーなスムージーを作りたい場合は、ヨーグルトがお勧めです。ヨーグルトの大きな利点は、「友好的なバクテリア」の天然培養物が多く含まれていることです。これらの菌は、胃の中で食べ物を分解して消化を助け、さまざまな消化酵素や重要な微量栄養素も生成します。

ピーナッツバター

ピーナッツバターは、スムージーをより濃厚でリッチなものにし、カロリーも高くなります。しかし、ピーナッツバターには、筋肉をつけるのに役立つ大量のタンパク質が含まれています。また、オメガ3のような健康的な脂肪や、マグネシウムを摂取するのにも適しています。

アボカド

今、最も人気のある選択肢の1つであるアボカドは、ヘルシーな飽和脂肪で、1日中安定したエネルギーを供給してくれます。朝食から夕食まで満腹感を得られるスムージーを探しているなら、アボカドは最適な食材と言えるでしょう。また、オメガ3脂肪酸が非常に多く含まれており、テストステロンのレベルや脳の機能、関節の健康を向上させてくれます。

スムージーをさらにおいしくする材料

追加の果物と野菜

もちろん、もっとたくさんのフルーツや野菜を加えれば、さらに健康的な効果が期待できます。

オランジュ

ビタミンCが豊富で、とても甘い香りがします。

レモン

これもビタミンDの供給源であり、非常にさわやかで、消化を促進するのに有効な選択肢です。

パイナップル

消化といえば、パイナップルにはブロメラインが含まれていて、食べ物を分解するのにいい効果があります。また、歯にもいいんですよ。

レッドグレープ

赤ブドウには、世界で最も優れた抗酸化物質の1つであり、細胞内のエネルギーレベルを高めるのにも役立つレスベラトロールが多く含まれています。

キウイ

脳の可塑性、テストステロン、嗅覚を高める亜鉛が大量に含まれています。

ベリー類

ベリーはスーパーフードであり、あらゆる種類の優れた栄養素、特に抗酸化物質が詰まっています。

ほうれん草

グリーンスムージーでは、ほうれん草には鉄分が多く含まれているほか、筋肉増強や脂肪減少を促す「フィトエクジステロイド」も含まれています。

ケール

今、大人気のスーパーフードであるケールは、ビタミンA、K、Cを多く含み、また、糖分が少ないため、一般的に体に良いとされています。

ミント

ミントは1日の始まりを爽やかにするだけでなく、エネルギー代謝を高めるのにも適しています。

ニンジン

あらゆる種類のビタミンを多く含み、目の健康に最適です。

りんご

りんごには、ビタミンC、食物繊維、その他いくつかの微量栄養素が多く含まれています。また、酸味の効いた味付けにもなっています。

イチゴ

また、ビタミンCやマグネシウムも豊富なので、バナナスムージーとの相性も抜群です。

エキストラ

さらなる評価のために、検討してみてください。

はちみつ

二日酔い対策や睡眠改善だけでなく、長期的なエネルギー効果も期待できる優れた天然甘味料です。アレルギー対策にもなるかもしれません。

プロテインシェイク

スムージーを筋肉増強のためのシェイクにしたい場合は、ホエイを加えればいいのです。プロテインは、ダイエットにも効果的です。

スパイス

カイエンペッパー、シナモン、クルクミンなど、さまざまなスパイスを加えることができます。これらのスパイスは、味に良い刺激を与えるだけでなく、健康面でも多くの利点があります。

ガーニッシュ

せっかくのスムージー、見た目にもこだわりたいという方は、飾りをつけてみてはいかがでしょうか。ハーブの葉でも、ナッツでも構いません。

タイトルとURLをコピーしました