効果が少ないダイエット法1~バナナダイエット


バナナダイエットは、もうずいぶん前に流行ったダイエット方法です。

置き換えダイエットの一つともいえるもので、やり方としては、朝食をバナナと水に置き換えて摂取すれば、昼と夜はなにを食べてもOKというものです。

バナナダイエットで痩せられる理由

バナナダイエットでは、食べるバナナの本数に制限はなく、水を常温で飲むことと、寝る4時間前には全ての食事を終わらせておく、というのが条件です。

寝る前の4時間は何も食べてはいけないというのは、バナナダイエットだけでなく、他のダイエット方法でも多く言われていることだと思います。

なぜ寝る前の4時間は何も食べてはいけないかというと、副交感神経が働いている夜の時間帯のほうが、体がより効率よく栄養を吸収するからです。

バナナダイエットで痩せるのは、バナナに含まれている糖質分解酵素(アミラーゼ)が新陳代謝を促進させるからだとされています。

確かにアミラーゼは糖質を分解しますが、バナナの糖質は果糖なので肝臓で代謝され、代謝されなかった分は中性脂肪として体内に蓄積されます。

果糖は血中インスリンの上昇を緩やかにするから太りにくい、というのは事実ですが、やはり大量に食べれば太ります。

また、インスリンにはもともと血糖値を下げる作用があるのですが、体内で過剰に分泌されると、余った糖を脂肪細胞に送り込む働きもするのです。

大きなダイエット効果は期待できない

根拠としては、決して間違いではありませんが、バナナダイエットに大きなダイエット効果は期待できないでしょう。

たとえ三食のうちの一食だけとはいえ、決まったものだけしか摂取しないダイエット方法で痩せるのは最初のうちだけです。

摂取するカロリーがそれまでより少なくなるのですから、当然痩せます。

しかし、やがて体がその食生活に慣れてしまうので、痩せた状態を維持するのは大変なのです。

バナナダイエットは、ほんのちょっとだけ痩せたいという方には良いかもしれませんが、継続して行うダイエット方法としては簡単ではないでしょう。

最近の投稿

肥満または太り過ぎの人がダイエットをする理由はたくさんあ...
私たちが自宅でダイエットや健康維持を目的として使うことを...
ローイングマシンは老若男女に関係なく使える優れたフィット...
今回は、乗るだけでダイエット運動や筋肉トレーニングができ...
コンセプト2ローイングエルゴメーターは、世界中でプロ・ア...
ローイングマシンは、ローイング運動(ボート漕ぎ運動)によ...
ローイングマシンは、様々な種類があるダイエット器具の中で...
今回は、アルインコの3D振動マシン バランスウェーブNE...
腹筋を鍛えるのに、わざわざお金をかけて専用の腹筋トレーニ...
お腹痩せダイエットをするには、有酸素運動と無酸素運動のど...

よく読まれている記事

今回は、乗るだけでダイエット運動や筋肉トレーニングができ...
ローイングマシンは老若男女に関係なく使える優れたフィット...
コンセプト2ローイングエルゴメーターは、世界中でプロ・ア...
ローイングマシンは、ローイング運動(ボート漕ぎ運動)によ...
ローイングマシンは、大変効率の良い有酸素運動ができるトレ...
ローイングマシンを使っていて、「こんなに頑張って運動して...
ローイングマシンは、様々な種類があるダイエット器具の中で...
ローイングマシンは、有酸素運動を行う上でも大変有効なダイ...
厚生労働省のホームページに次のようなグラフが載っています...
今回は、アルインコの3D振動マシン バランスウェーブNE...

オンラインダイエットのプレズ<Plez>
日本最大級のオンラインフィットネスサービス『LEAN BODY(リーンボディ)』