ダイエットと生活習慣

2018年3月8日ダイエット記事

ダイエットと生活習慣


摂取カロリーよりも消費カロリーを多くしさえすれば痩せることができるのですから、ダイエットはそれほど難しいことではないはずなのに、現実には9割以上の人がダイエットに失敗すると言われています。

これは、不適切な生活習慣を規則正しい生活習慣に変えることができないことが原因です。

ダイエット効果が現れる前に諦めてしまう

一番多いのが、ダイエットを辛抱強く続けることができず、一時的な努力で終わってしまうケースです。

「よし、ダイエットして痩せるぞ!」と決心してダイエットを始め、しばらくの間は頑張って努力しても、おいしいスイーツや大好きな食べ物を我慢するのが辛い、運動が苦手で体を動かすのが面倒くさい、などの理由で、ダイエット効果が現れる前に諦めてしまう方が実は多いのです。

これは、不適切な生活習慣から規則正しい生活習慣に切り替えて、それに体が適応する前にダイエットを諦めてしまっているのです。

毎日の起床時間や就寝時間、食事を摂る時間などをできるだけ一定にし、間食をしない、少しでも時間が空いたらダイエットのために運動をする、というようなことを当たり前に感じ、当たり前にできるような生活習慣を身に付けましょう。

理想の体型を手に入れ維持するために

理想の体型を手に入れ維持するためには、体に染み付いた肥満の温床ともいえる不適切な生活習慣を止めて、規則正しい生活習慣を継続していかなければなりません。

規則正しい生活習慣を続ければ、理想の体型を手に入れ維持していくことができることを心にしっかり刻み付けましょう。

生活習慣は新陳代謝にも影響

規則正しい生活習慣で生活することは新陳代謝にも良い影響をもたらします。

人間の体には、朝明るくなったら起きる、夜暗くなったら眠りに就く、空腹になれば食べ物を食べたくなる、といった本能的に備わったリズムがありますから、このリズムが狂ってしまうような生活をする事が健康に良くないのは言うまでもありません。

規則正しい生活をすることで、体の機能が正常に働きやすくなり、新陳代謝もスムーズに行われます。規則正しい生活習慣を身に付けることは、ダイエットを成功させるためにも大事なことです。